褒めるよりも、子どもの心にググっとくるのは・・・

持ちミュニケーション

 

 

 

colorful communications

保育コミュニケーター 野村恵里です。

★★★★★★★★

こんにちは(^^♪

 

 

月曜日を更新日にして

ブログを書き始めています。

 

今日の雨は、、、

私にとってかなり

いや~~~な雨なんです。。。

 

 

なんで雨なんだ~~~

 

 

って感じです。。。

 

 

 

だって今日は

小学6年生次男君の就学旅行!!!

 

という名の

ただの日帰り遠足???

 

みたいな

「岡山の魅力再発見の旅」

なのです。

 

たった1日しかない

思い出作りの日帰り旅行なのに

 

雨なんて、、、

 

ほんとかわいそうなんですが

 

それでも

どこにも行けないよりは

行けるだけましだよね。

 

そんな

私のモヤモヤした気持ちとは裏腹に

次男君は

雨も気にせず

日帰りも気にせず

元気に出かけていきました。

 

楽しい1日を過ごせますように( *´艸`)

★★★★★★★

 

今日は

子どもの心にググっと来る

関わり方についてのお話です。

 

 

 

イラストは

以前、山陽新聞で

私の活動を取り上げてもらった時の

物を使わせてもらっています(*ノωノ)

 

 

 

 

部屋が散らかっているときの
怒りのコントロール法

部屋が散らかっているとさ・・・

 

 

 

 

なんで片付けれんの?

何回言ったら片付けられるの???

 

 

 

 

なんて、イラッと来ること

ありますよね。。。

 

 

 

 

そんなとき

感情に任せて

怒鳴り散らしてしまうと・・・

 

 

 

 

そのときは

子どもはママの怒りの恐怖におびえて(笑)

片付けることができたとしても・・・

 

 

 

 

次にまた

同じ状況になってしまう可能性が

高くなってしまうんですよ。

 

 

 

同じことで何度も怒るのって

面倒ですよね~。

 

 

 

 

だから

イラストのように

3つのステップを意識して

「伝える」を

最終のゴールにするといいですよ。

 

 

 

 

どうやって片付ければいいのか。(How)

を具体的に伝えます。

 

いつ片付けるのか。(When)

おもちゃは、誰が片付けるのか。(Who)

おもちゃは、何に入れるのか。(What)

おもちゃは、どこに入れる(並べる)のか。(Where)

 

 

 

 

子どもの発達年齢に合わせて

丁寧に伝えます。

うちの子なら分かるはず!

 

 

 

はNGだよ。

 

 

 

ちょっと

ちゃんと

しっかり

 

 

 

という曖昧な言葉もNGね。

 

 

 

すぐには

うまくいかないかもしれないけど

方法が理解できて

習慣付くまでの辛抱。

 

 

 

 

できているときには

見逃さず

「きれいになると気持ちいいよね」

「片付けができているとママ嬉しいな」

と、自分の気持ちを添えて

感謝の気持ちを伝えましょう。

 

 

 

 

褒めるよりも

ありがとうの言葉が

子どもの心にはぐぐっとくるよ。

 

 

 

 

試してみてね( *´艸`)

 

★★★★★★★

 

え~~~

 

ブログ更新と一緒に

もう一つ

メルマガ配信も

月曜日!!!と決めて書いております。。。

 

今は、

保育者向けシリーズ「アンガーマネジメント」

 

というテーマで書いとります。

 

もし、気になった方は

メルマガ登録してみてくださいね(*´▽`*)

↓↓↓

メルマガ無料登録 こちら(クリックしてね)

 

 

 

colorful communications
公式キャラクター
カラコミュグッズ販売スタートしました!
←今回注文したパーカーです。かわいいでしょ~。
ちょっと、だぶっとした感じで着るのがいい!カラーは自由に選べますよ【イラストは3パターン】
当社イメージキャラクター
「カラコミュちゃん」
教材トランプキャラ
「デビコミュちゃん」
当社サブイメージキャラクター
「らいおんくんとうさぎちゃん」
です( *´艸`)

気になる方は、↓↓↓をチェック(*´▽`*)

商品確認&ご注文→こちら(クリックしてね)

 

 

colorful communications

保育コミュニケーター 野村恵里でした。