連載スタートします!「園の質をアップ!保育現場に必要な感情教育のススメ」

を育む

持ちミュニケーション

colorful communications

保育コミュニケーター 野村恵里です。

★★★★★★★★

最近は、「話す」から「書く」お仕事へ

スイッチしつつあります。

 

「書く」ことで

保育現場にエールを送ることができるのなら

いただいた仕事を大切にしたいと思っています。

 

「話す」ことも「書く」ことも

大好きです(*´*)

 

去年は

「全国保育士会」の「保育士会だより」で

全6回の連載をさせていただきました!

これは11月号です。

 

3月に、最後の301号が発刊されます!

全国保育士会の会員の皆さん、

ぜひ、読んでくださいね(´ω)

 

そして

私の目標にしていた

保育雑誌での連載も実現しました!

 

チャイルド本社から出版されている

月刊「ポット」での連載です!

 

コロナで研修会や講演会がなくても

こうして文字を通して
保育にかかわることができたこと

本当にありがたいな~って思ってます。

 

そして
毎回楽しみに読んでくださっている

保育者の皆さんに感謝です!

 

残念ながら、、、
保育士会だより
ポットの特集ページ
での連載は3月で終わりますが、、、

(くくく、、、マジでつらい)

 

3月から新連載もスタートします!
社会福祉法人 日本保育協会発刊の

「保育界」

 

写真は1月号と2月号ですが
3月に発刊される「保育界」から

私の執筆原稿を掲載していただくことになりました。

 

「園の質をアップ!保育現場における感情教育のススメ」

というタイトルです。

 

この雑誌は
私立保育園、子ども園の

理事長先生や園長先生向けに発刊されています。

 

園のトップに立つ先生方に向けてなので
緊張しますが、、、
お役に立てる内容を作りこみ

保育現場にエールを送り続けます!

 

3月号に掲載される
第1回目のタイトルは
「なぜ、保育現場に感情教育が必要か!」
と題しまして、

お伝えさせてもらっています。

 

もし
あなたの園に
「保育界」が届いていたら
園長先生にお願いして
見せてもらってくださいね。

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

こちらも参考にしてくださいね。

「すきすきほっぺ」

プラスの感情を育むうた遊びです。

動画の視聴はこちらから(ポチっ)

「気持ちかくれんぼ」

子どもの感情語彙を増やすあそびです。

動画の視聴はこちらから(ポチっ)

★★★★★★★★

colorful communications

保育コミュニケーター 野村恵里でした!!